ATV

ATVユナリ100?

以前から、良く質問されるので、今日はユナリのボアアップ方法をご紹介します。

ホームページにはもう少し詳しく載っています。

今回はユナリ50を100ccに排気量UPします。

単純に排気量を倍にしますので、何気に大変です。

しかもユナリは90がありますので、最初から90を買ってしまえば

手っ取り早いのは言うまでもありません。

コチラがベースのユナリATV50

前後ワイドトレッド、前後ワークスショックSPL、ロングスイングアーム

f0044558_2120091.jpg


まず、エンジンを下ろします。
f0044558_21203719.jpg


クランク周り、腰上も全部外します。SSTも結構使います。

f0044558_21212648.jpg


いきなりですが、使用するクランクに合わせてケースを削ります。

90ベースですとストローカーを使わなければこの作業は必要ありません。

f0044558_21213789.jpg


ウェブが収まるようななったら、こんな工具を使ってクランクをインストール。

さらにクリアランスを見ながら削ります。この辺はJETの方が楽ですね。

f0044558_2122360.jpg


次はスリーブが入るようにシリンダー側をボーリング。

こんな工具がありまして、ガリガリやっていきます。

50だから出来るワザですね(笑)

f0044558_21223936.jpg


んで、いきなり完成。

ロングストロークのクランクを入れたので、ポートタイミングとコンプレッションを

見ながらシリンダー、ヘッド周りを組み付けます。

そして、ウェイトローラー、クラッチの駆動系の仕様を決めていきます。

この辺が少々難しい所かな?

f0044558_2123193.jpg


上が50用、下が100用。マウントの位置も違います。

f0044558_2124021.jpg


100用はフレームに溶接でマウント用台座を取り付ける必要があります。
f0044558_21241935.jpg


完成!

写真ではチャンバーをダイレクトにフレームにボルト止めしていますが、

この状態ですと、しばらくするとチャンバーが割れます。

ゴムのステイでフロートタイプにして

振動を吸収できるように変更してあげてください。

それと、それなりにパワーをあげてくると振動も出てきますので

エンジンマウントを増設補強してあげるとさらにGOODです。
f0044558_21245440.jpg


雪の上でもウィリーするくらいのパワー!

50ではどうしても出なかったトルクがドッカーンです(笑)
f0044558_21252015.jpg


紹介したようにそれなりに専用工具と知識とデータが必要ですので

DIYでされる場合は覚悟が必要です。

モチロンSPICEでは喜んで施工お受けいたします。

(公道は走れませんよ・・・・)
[PR]
by spicewebnet | 2008-07-11 22:10 | ATV | Comments(0)

北海道のマリン&スノー プロショップです。


by spicewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30