JETSKI

格納整備はお早めに・・・。


そろそろ 秋の気配が漂いはじめて 格納整備の問い合わせが増えてます。

まだまだ これから!って方も多いですが 

もう乗らないって方は 早めのご連絡お願いします。


ところで 皆さん格納整備って結構重要なの知ってます?

凍結防止だけだと思っている方も多いのでは?
f0044558_08201449.jpg
凍結防止はモチロンですが、エンジン内部の防錆も重要だったりします。

特にインタークーラー付いている艇は
構造上空気を強制的に冷やすので必ず内部で結露します。

最近のハイパワーマシンは熱量もすごいので
そりゃービックリするほどの水がインタークーラーの中に溜まってますよ。

その水をインタークーラーがパンクしてるのと勘違いする方が結構いる位です。



インタークーラー付きではなくても 水を吸い込んでますので

エンジン内部に水分が侵入しています。

モチロンウォーターボックスに溜まった水も排出することはできないので
入口と出口に水がいますので
保管中も常にエンジン内部は湿度100%近いですね。

なのでエンジン内部の防錆は必ず必要です。



その他にもバッテリー、エンジンマウントやホースバンド、ポンプ周りの点検 などなど

一つ一つは特殊な作業ではありませんが、これを格納時にするかしないかで寿命に大きく影響します。

f0044558_08460822.jpg
保管中にインタークーラー内やウォーターボックスの水分がエンジンに入って
(これは完全には防げません)

防錆をしてないバルブやピストン、プラグを錆びさせる・・・・。



春先にエンジンをかけてしまえば多少の錆は燃えてしまいますが、確実にダメージはあります・・・。

そのダメージの蓄積があっという間に寿命を縮めるんですね。




他にもいろんな事がありますが、



単純に




格納整備をした艇が春先にトラブルって事はあまり聞きません・・・・。

「ウチは車庫保管で凍結もしないんですけど必要ですか?」
って聞かれる事 多いですが

そういう問題じゃないって事わかってもらいたいなーーーーー。
って

お話でした。












[PR]
by spicewebnet | 2018-09-27 08:32 | JETSKI | Comments(0)

北海道のマリン&スノー プロショップです。


by spicewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31